CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 【予約販売開始】S660 Belleza-TwinTail フルチタンマフラー(競技用) | main | 第2ロット販売開始です。 >>
S,S,Iカスタム仕様 WILWOOD 4POTベンチブレーキKit 
0

    ひなつば@エスエスアイです。

     

    販売時期は未定ですが、順調にテストをしています。

    現在、取付け可能なパットを6種類準備しています。

    販売する時は、パットをお選びいただこうと思っています。

    お選びになるパットによって価格が変わることになりますが、ご了承ください。

    いちごみるくの1台だけでパットのテストをすると間違いなく説明が偏る気しかしないので

    しっかりと説明出来るよう全4台のS660でサーキット、ストリートでパットテストをしていきます。

     

    Result Japanさん号、moritoさん号、s6 130®さん号、いちごみるくの4台体制となります。

     

    ラインナップするパットがまだ正式に決定していないので、ABCDEFで説明させていただきます。

     

    いちごは、B C Dをテスト済みで現在、Dを取り付けた状態で走ってます。

    機会をみて4台でサーキット走行して各パットのフィーリングテストをしたいと思っています。

    パット交換は楽に出来るので、次はこれ!あ、やっぱこっち!とか(。・ω・。)

    全員予定合う日あるのかな…

     

    09/23のGSS鈴鹿サーキットの走行会の1本目でCをテスト走行しました。

    動画内の字幕でも説明させていただいてます。

    感じたことは、フルブレーキングで踏み込んだ際に効き始めるのに少しだけタイムラグがありました。

    効き始めるとしっかりと効くのですが、ここで効いて欲しい!ってポイントが少しズレちゃいます。

    といっても、コンマ数秒ですが…でもこのコンマ数秒でブレーキングポイントが変わりますので…

    パットの離れ、ハーフブレーキングでのコントロール性は良かったです。

    パッシング時とかはタイムラグがあるので少し不安があります。

    あと、ちょっとズレたらアンダーが待っているような(・∀・;)

     

    同日のGSS鈴鹿サーキットの走行会の2本目にDをテスト走行しました。

    今度は、効き始めるまでが早い(・∀・;)

    ガツン!って効くまでのストロークが短いです。

    例えが変かもですが、フルブレーキングした際に足に伝わる感覚が硬く感じました。

    少々、突っ込み過ぎてもカバーできるかも。

    調子乗って少し奥のポイントで試したら、アンダーが待ってましたけど…

    これはどのパットでも同じですけど、テストですし(。・ω・。)

    コントロール性ですが、フルブレーキングを100とすると、0と50と100しか無いような感じです。

    あそびというかストロークが少ないのも重なって30とか70が迷子です。

     

    慣れたら問題ないと思いますが自分のより近い好みのパットでの走行が楽しいですし。

    特にブレーキは安心感が生まれます。

    単に、よく効く!だけの感想だとよく分からないのと4POTなので純正に比べて効くの当たり前だし。

     

    説明が下手くそですが、こんな感じで順次、発信させていただこうかなと思っています。

    他の方がテストしたら全く違う反応もあるかもしれないし、これから楽しみです。

     

    宜しくお願いいたします。

    | S660関連 | 16:40 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする